「ほっ」と。キャンペーン

Thanksgiving

明日は、Thanksgivingという大きな祝日。
ターキー(七面鳥?)をたらふく食べて、Footballを観て、カウチで寝る、というのが典型的な過ごし方だそうです。

自分は、昼の間だけトリートメントがあるので、ちょびっと出勤です。
その後は、ニューヨークに来てからお世話になっている家族の元にお邪魔する予定です。
2歳のForrest君は、まだ覚えてくれているでしょうか。
一ヶ月前に会った時は、ようやく手を繋いで歩いてくれるようになったので、会うのが楽しみです。
泊まっていきなよ、と言ってくれるのだけれど、翌日は練習。
あまりゆっくりは出来ませんが、いい息抜きになる事間違いなしです。

一週間くらい前から、選手も、ヘッドトレーナーも、アシスタントトレーナーも、フロントオフィスの人達も、「Thanksgivingの日に行くところが決まってなかったら、ウチにおいで」と言ってくれました。
優しい人たちに囲まれています。


チームは、トレードによって得た選手が加わった後、2連敗を喫しています。
エース二人を放出した上に、トレード直後で練習不足なので、仕方の無い、というか予想されていた敗戦でもあります。

昨日は、このトレードの目的であるLeBronが今シーズン初のMSGでの試合。
夏に会った時に既に驚き済みだったけれど、やはり体のデカさが他の選手とは一線を画しています。
NYKファンとしてはなんとしてもLeBronを獲得したいので、相手チームなのに大歓迎ムード。
ホームゲームなのに、選手紹介の時に一番大きな、というか段違いの歓声を浴びていました。
LeBronがフリースローを打つときには、誰も邪魔をしようとせず。
1人のプレイヤーにここまで影響される、というか、ここまで影響を持つプレイヤーなのでしょう。

今シーズンのKnicksで働いている自分としては、なんとしても勝って、ファンの目を覚まして欲しかったけれど、一方的にやられてしまい、ファンには「やっぱりLeBronを」と再確認させてしまう内容になってしまいました。
余りの内容に、歓声を浴びるLeBronとは対象的に、Knicksはブーイングを受けました。
仕方が無いとはいえ、悔しかった。

Thanksgivingが終わったら、あっという間に12月。2008年も終わりです。
[PR]
by u2k_maru | 2008-11-27 15:00 | その他
<< 立ち止まる、引き返す勇気 準備完了 >>