兄弟

一週間、更新をしていませんでした。
そして、その一週間、日本から兄が自分を訪ねに来てくれていました。

一年以上ぶりに会いましたが、思ったのは、やはり兄弟だ、という当たり前の事。
人は信じないかも知れないけれど、彼がアメリカに着いた時は感覚で分かったし、
友達とも恋人とも、他の家族とも違う男兄弟。

自分の職場に連れて行って、今自分が経験できている特別な体験を一部分だけだとしても共有させてあげる事ができたし、一緒にバスケをしたり、酒を飲んだり、自分が仕事の間は本人はシカゴのダウンタウンを歩き尽くしたりと、中々に濃い一週間を送ってもらえたと思う。

自分にとっても、Attack Athleticsで働く最後の一週間を前に、いい息抜きと刺激を貰えたようです。
来てくれて、ありがとう。

無事に到着したとの連絡もあったので、安心。
また別々の地でがんばろう。
[PR]
by u2k_maru | 2008-08-24 21:46 | 思う事
<< 将来 環境 >>