「ほっ」と。キャンペーン

一時帰国します

前回の帰国から、2年。
久しぶりに日本に戻ります。

4月30日のフライトで、5月1日に成田到着。
とりあえずは、実家に直行して親に顔をみせようと思います。

シーズンが終わったら、ある程度時間が出来て、NYにいながらも会えなかったり、お世話になった人に挨拶にいけるかなと思っていましたが、甘かったです。
corrective exerciseを中心にした、選手達のオフシーズンのトレーニングマニュアルの作成や(自分はこの分野に強い関心があるので、かなり面白いです)、来シーズンに向けてのテーピングやブレースをはじめとする備品のチェックなどで、けっこう忙しいです。
それに加え、車の登録手続きや引越しの手順を考えたりとで、時間は全然ありませんでした。

気が付けば、あと1週間。
今までは自分の部屋を残して帰国しましたが、今回は帰国と同時に部屋を出て行くので(地下室とさらば!万歳)、片付けもしなければなりません。が、ちっとも進みません。
あと一週間で、今の環境から離れると言う事に実感が沸かないからだと思います。
自分の部屋と職場の行き来が9割の8ヶ月間でしたが、あまりに楽しすぎました。

考えてみれば、この2年間はバスケ漬けでした。
University of Arkansasのチームでの実習から、2ヶ月の陸上と野球での実習を挟んで、シカゴのATTACKを経てKnicksへ。
自分もほぼ毎日ダムダムしてました。

この贅沢すぎた2年間に相応しいピリオドを打てるように、落ち度の無いように片付けるべき事をこなそうと思います。(自分の事ですから、どーせ何かは起こります。が、それが致命的なもので無いように。)
[PR]
by u2k_maru | 2009-04-24 13:12 | その他
<< men of like-min... Jordan Brand Cl... >>